オススメ人妻系出会いサイトのランキング

初めまして。鈴木大輔といいます。
出会い系サイトを来る日も来る日も利用していて、いろいろなサイトを試してきました。ここでは、みなさまにおすすめできる、私も結果を出せた出会い系サイトをランキング形式で紹介したいと思います!全サイトが完全無料で利用できます!

 人妻シークレットラブ

まずいちばんのオススメは、人妻シークレットラブです。まずは、ここを基本に、他のサイトを保険として使っていけばいいと思います。非常に操作がわかりやすいし、人妻会員も多い。女性からの返信が早いのは、メールのチェックページが見やすいことが原因でしょうか。

 奥様の直アドファイル

その名の通り、奥様の直アドをかなり簡単に手に入れることができます。世の中には直アドのやりとりが禁止されている出会い系サイトがたくさんあるのに、こちらでは、推奨されているんだから、ぜひ思う存分直アド交換してください。最近だとLINEのIDを交換したがる奥様も多いですね。

 人妻不倫物語

ちょっと隠微な感じの漂うこちらのサイト。はっきりいって女性ユーザは上位2サイトに比べれば少なめ。しかし、一度メールのヤリトリが始まってしまえば、非常に話が早い。ほとんどの女性が体の関係目当てで参加しているんです。ただ、女性のレベルが少し下がるような気がするなあと思います。

出会い系サイトにおけるブルーオーシャン戦略

男は社会人になると忙しくなります。20代、30代、40代と、どんどん仕事が増えて、責任も増えていき、時間がなくなっていきます。自分の妻のことさえかまってあげられないような男性も多いでしょう。

いっぽうで、専業主婦の人妻は、子育てが終わってしまえばヒマを持て余します。セックスをしたくても旦那は忙しい。そして、世の中の社会人男性は忙しい。

学生時代は、男も女も、同じくらい暇だったから上手くマッチングできたわけですね。ところが、社会人になると、とたんに男女間のミスマッチが生じます。

だから、もしもあなたが、時間に余裕があって、人妻狙いだとしたら、大きなチャンスなのです。

今の時期を逃さないでください。ぜったいに人妻のセフレを手に入れてセックスを貪ってください。

出会い系サイトにおけるブルーオーシャン戦略

レネ・モボルニュ とW・チャン・キムが書いた『ブルーオーシャン戦略』というビジネス書の名著があります。

この本では、競争の激しい既存市場をレッドオーシャン(赤い海)、競争のない未開拓市場をブルーオーシャン(青い海)と定義し、競争のないブルーオーシャンを想像するべきだと喝破しています。

渋谷でギャルをナンパ・出会い系サイトで10代の女の子とセックス・女子大生とデート・キャバクラ嬢を口説く。

そんなものはぜんぶレッドオーシャンです。

手を出してはいけません。

セックスをしたいなら、ぜったいに人妻。とくに専業主婦です。

彼女たちはぜんぜん男性と出会えていません。

そして、彼女たちを狙う男も非常に少ない。

ぜひとも、このライバルのすくないブルーオーシャンに飛び込んで、人妻とのセックスを楽しんでください。

女性に好かれるようになるたったひとつの法則

女性は男性を減点法で採点します。

一方、男性は女性を加点法で採点します。

なぜか。

女性は、妊娠の回数が制限されています。1人を生むために、1年以上ものあいだ、妊娠をすることができません。種を存続させるためには、より優秀な遺伝子を探し求める必要があります。そのためには、男性を見る目が厳しくなります。

いっぽうで男性は、ただたんにそこら中に精子をばら撒けば、よりおおくの遺伝子を残すことができます。ちょっとくらい問題があったって関係ありません。よりたくさん精子を振りまいてきた男性こそが、より種を存続させることができたのです。

このように進化論的立場からも、男性と女性の、異性を審査する目の違いは明らか。

それでは、この減点方式から逃れるにはどうしたらいいのでしょうか?

それは、逆説的になりますが、セックスをすること、なのです。

女性は男性とセックスをした瞬間から、減点方式をやめます。

すでに体を許した男性なんだから、希望的観測から、「素敵な男性であってほしい」と思うのです。

すこしくらいイヤなところが見つかったとしても、自分の選択が間違っていたと自覚したくないので、そのことが良い所に変換されてしまいます。

こういうのを「認知バイアスの歪み」といいます。

この歪みを利用してください。

まずは、できるだけ早い段階で女性をセックスをするんです。

そして、じつは、セックスをしてしまったら、ほぼその女性をセックスフレンドにすることは簡単なんです。

だって、その瞬間から、女性は減点方式をやめているのですから。

周りの女性を見てみれば歴然ですね。

DV男だのギャンブルぐるいだのの旦那や彼氏をもっているのに、いつまでたっても別れない女性がたくさんいませんか?

彼女たちは、すでに減点方式から降りてしまっているから別れることができないんです。

人妻と出会いたいなら出会い系がおすすめ~7つのメリット

「人妻と出会いたい」「人妻と経験したい」と望んでいる男性にぜひおすすめしたいのが、出会い系サイトです。

意外に思う人もいるでしょうが、出会い系サイトには相当数の人妻が登録していて、男性との出会いを待っているのです。相手が待っているのですから、ここは、行くしかないっしょ!
出会い系サイトで人妻と出会い、関係を持つメリットを7つ紹介しましょう。

1.精神的に優位に立てる

最初にあげるメリットは、こちらが精神的に優位に立てるということ。相手が自信家の独身女性や、遊びなれたギャルなどだと、どうしても「女性上位」になる。これは出会い系であれ、そうでない出会いであれ、多くの場合に共通することでしょう。

けれど、相手が人妻なら話は別。向こうは「人妻のイケナイ遊び」という自責の念が、心のどこかに必ずありますので、こちらも不倫だとしても、優位に立てるのです。男の不倫と女の不倫とでは、その「重さ」がちがうからです。

2.セフレorワンナイトラブ、自由自在

付き合い方の多様性も、人妻のメリットです。「一回、ちょっとやってみたい」という人も、「人妻とセフレになりたい」と思う人も、その希望をかなえやすいのが、出会い系での人妻プレー。
あちらは「男性と出会いたい。心の隙間を埋めたいとは思うけれど、とりあえず、カラダの隙間を埋めるだけでもいい」と考えています。

ですから、まずは「カラダの隙間」を埋めてやって、もし気に入ったら、「心の隙間」も埋めるような関係に発展させればいいのです。

3.プレイの幅が広い

人妻で出会い系サイトを使っている人は、セックスに積極的ですし、中には「大ベテラン」もいます。ですから、セックスのスタイルは多種多様。こちらが希望するスタイルに対応してくれる可能性が、独身女性よりずっと多いのです。

4.「背徳感」で萌える

「この女性には夫がいる。この人と自分は今、イケナイことをしている」と認識することによって、背徳感を抱き、その背徳感がセックスの「薬味」になるというメリットもあります。
これは、けっして小さくない「薬味」です。人妻を抱くダイゴミの1つと言っていいかもしれません。

5.「人のものを奪う感」で萌える

前項に似ていますが、「人のものを奪う」という認識が、男の情動を高めるということもあります。前項と同じように思われるかもしれませんが、2つの感覚は全く違います。
前者が「イケナイ感じ」というマイナスの感覚であるのに対し、こちらは「やってやった!」というプラスの感情です。人のものを奪うことを、男は本能的に好むのです。だから「萌える」のです。

6.おごってもらえる可能性がある

こちらが年下であれば、ホテル代などをおごってもらえる可能性も少なくありません。人妻で出会いサイトを利用している人の多くが、経済的にある程度恵まれている人です。
「家計を成り立たせるために、パートの仕事でいそがしい」というような環境の人妻が、出会い系を利用するはずがないのです。

7.あとくされがない

最後のメリットは、あとくされがないということ。相手が既婚者なのですから、こちらから別れを切り出したとき、「泥沼化」することはまずないと言っていいでしょう。

最初の項目に戻るようですが、要するに「こちらのイニシアティブで、関係を終わらせることができる」というわけです。

人妻が不満を言うのはチャンスなんです。

人妻は、普段の生活でさまざまな不満を抱えています。

  • 子育てが大変。
  • 家事をしても感謝されない。
  • お給料をもらっている旦那が偉そう。
  • お小遣いが少ない。
  • 綺麗にしてもホメてくれない。
  • なにをしてもやって当然と思われる。

わたしのような家庭を持たない人間にも、いくらでも人妻が抱えていそうな不満が浮かんできます。

そういう不満を人妻が漏らしたとしたら、それは、チャンスととらえてください。心を開いているということなんです。

また、人妻がそういうことを言ったとしたら、その時にぜったいに解決しようとしてはいけません。

  • こうしたらいいんじゃない?
  • これをたのしめてみたら?

と、問題を解決しようとしてはいけないのです。

ではどうしたらいいのか。

共感するんです。

それは大変だね。

うーん。たしかにそれはつらい。

がんばっててすごいなぁ。

女性は、共感を好む生き物です。

ロジックで解決しようとすると、冷たい人だと思わます。

そういう共感をひとつひとつ積み重ねていって、女性の警戒心を取り除くんです。

直アドやLINEを聞き出す確実な方法

直アドやLINEを聞き出す確実な方法は下記の通り。

しばらくヤリトリを続けたあとに、下記のようなメールを送ってみてください。

こんにちは。こちらのアドレスをお送りしておきますね。

もしも、よろしければ、○○さんのアドレスも教えてくださいね。

もし、まだ抵抗があるなら、ここのサイトでメールを続けても大丈夫なので、気が向いたら教えて下さいね。

こんなかんじです。

つまり、直アドを教えるかどうかは、あなたに選択肢がありますよ。私は安全な人間ですよ、ということをアピールすることが大切なのです。

また、直アドを聞き出すときには、その内容だけのメールを送らないことが大切。直アドを聞き出すだけの内容のメールだと、女性は、それをプレッシャーに感じてしまいます。

また、このメールを送って3通以内くらいで直アドを教えてくれなかったら、そういう女性は切ってしまいましょう。

出会いは株式投資と一緒。損切りが大切なのです。

  • ○○通までに直アド交換。
  • ○○通までに会う。

みたいなタイミングを事前に決めておかないと、金と時間をいつまでも浪費する羽目になってしまいます。

既婚女性の5人に1人が浮気経験アリという事実

総合探偵社株式会社MRという会社が既婚女性400人にアンケートをしたところ、「浮気・不倫経験があるか」という質問に5人に1人が「経験あり」と答えたそうです。

わたしたちからしたら、それだけ不倫のチャンスが広がるということですね。

下記では人妻と浮気するための方法を解説していきます。

人妻と不倫をするための方法

人妻と不倫するときに

「不倫しませんか?」

といきなり聞いてはいけません。

人妻は不倫をしたいのではありません。

恋愛をしたいのです。

退屈な日常から逃げ出して、男性と楽しみたいんです。そしてそのあいだは、それが不倫であることさえ忘れたいのです。

絶対に、秘密で、絶対に、安全な男性と、恋愛をしたいという人妻の希望をぜひかなえてあげてください。

また、実際に会うときになったら、セックスしましょうなんてメールで誘う必要はありません。食事に行きませんか、で十分です。それでも出会い系サイトで会った人妻なんて確実にセックスまで持ち込めます。

人妻は、言い訳をしたいのです。食事くらいなら……と思って、会ってくれるのです。もちろん、心のなかでは体の関係になるかもしれないなって思っているのに。

仕方ない、仕方ないの繰り返しをさせてセックスまで持ち込みましょう。

そして、自分がその状況を提供できるということをいかにしてアピールするのかを考えてください。

不倫はトラブルに発展する可能性がある

また、不倫というのは、大きなトラブルに発展する可能性があります。

もしも旦那さんに不倫がバレたら、慰謝料を請求されてしまうかもしれません。

だから、不倫の証拠はぜったいに残さないようにしてください。

とくに、相手が人妻だとわかるようなメールは削除し、相手の女性にも削除するように言っておいてくださいね。

5人に1人の割合でセフレを求めている人妻がいる件

こんな記事を発見しました。

5人にひとりの人妻がセフレを欲しがっているという事実 – オトコ – ニュース|週プレNEWS[週刊プレイボーイのニュースサイト]

私がまずコレを読んで感じたことは、5人に1人なんて少なすぎないか?!ということです。実際、私があってきた人妻たちだけでいえばむしろ5人に4人はセフレを欲しがっているという印象を受けました。セフレというからには継続的な関係になるわけですから、一夜限りという関係は除くとした場合の数字です。

しかし、よくよく考えてみると…これって当たり前の話なんですよね。アンケートとして無作為に選んだ人妻が20%というのであれば、妥当というよりは一般イメージよりはだいぶ多いですよね。むしろ、そこでイエスと答えた20%の人妻たちのほとんどが、出会い系をやっているんじゃないか?そう考えるとしっくり来るんですよね。

欲しがっているだけじゃなく、実際につくろうとしている人妻たちが出会い系にこぞってやってきてるわけですから…そりゃあれだけ簡単に落とせるわけだなあ、と実感したわけです。

こういった人妻たちの特徴として、自分からは飢えている空気を出してこない、というものがあります。あくまで自分としては、相手が求めてきたから仕方なく応じてあげたの、というスタンスを取りたいわけですね。

それがわかってしまえば、あとはそれに合わせてあげるだけです。これぞまさに大人の関係といった距離感と駆け引きを楽しむのもまた一興ですからね。しかし、そんなふうに余裕ぶってられるのも最初だけです。一度、セックスに溺れさせてしまえばこちらのものですから。最初はそういうものだと割りきって、こちらのペースに持って行ってやりましょう。

不倫熟女との出会い

正直、熟女って大丈夫かな?って不安に思ってたけど、会ってみたら感じがよくて安心しました(笑)

熟女って、若い人とは違った感じのお付き合いが出来ますね。

すごく秘密な関係を味わえます。

色いろあると思うのですが、わたしが個人的に一番いいと思っているのが「甘えても許される」ことですね。

どうしても男性というのは普段、なかなか弱いところを見せることができません。

それを押し殺して我慢するのが男らしい…という風潮も確かに正しくはあるのですが

やはり一人の人間として、すべてをなげうって甘えたくなる時もあります。

それを受け入れてくれるのが熟女というわけですね。

セックスレスが長引くとオナニーでも我慢できないのは男も女も一緒ですね!

毎月の発情期に、その日の性欲を解消しにくるのが妻色

みなさんも、お金はあっても身体は満たされない、そんな発情マダムたちを満足させてあげて下さいね。

初心者の方でもエッチできる出会い攻略と遊び方、お勧め優良サイト

初心者の方でもエッチできる出会い攻略と遊び方、お勧め優良サイトをお教えしたいと思います。少しでも参考になれば嬉しいです。

フリメOK無料の出会いサイトを選ぶ

まずわたしが遊ぶサイトは完全無料のサイト、もしくは無料ポイントで遊べるサイト。やっぱお金はかけたくないですからね!

そしてフリーメール(Yahoo!等)が使えるサイト。普通のメールでもいいですけど、個人情報は大切。フリメは匿名で作り放題だから便利。まずはフリメを用意してください。

重要なサクラの見分け方

慣れれば簡単サクラの見分け方!

  • 登録した直後に女性からメールがくる。
  • サクラは、質問に対して的確に答えません。
  • 写メの話なんかしてないのに、急に写メを送りたがる。
  • 一回目の返事でいきなり会いたい、メアド交換をしたいとかオイシイ話をする奴! その女性はサクラ!!
  • サクラは基本的に会話が成立しません。

実践に当たっての注意点

  • いきなり会おうとしない!!(さすがにセフレ系サイトであっても女の子が引いちゃいます。)
  • ある程度(4~5回)ほどやり取りをしたら、直メを聞きましょう。そこで、拒み続ける女性はサクラの可能性大!
  • あまり一人の女性に固執しないように!!結局サクラだったとか最悪です。僕は、同時に数人、2~3サイト掛持してますよ
  • 誰にでも当てはまるような文章では、返事は来ません!!(ただし、全く違う文面を作る必要もないんです。基本の文章を作っておいて、何でもいいですから一言その女性独自の文面をいれるだけで好印象を持たれる事があります。誠意が必要ですよ!!)

実際にサイトに登録して使ってみる

以上の点を踏まえて、私が普段使ってるお勧めサイトの説明と紹介します!

下記のサイトはすべて完全無料なので、ぜひともたくさんのサイトに登録してお試しください。

 妻色

中高年向けなのでオジサン好きの女性や熟女がそろっています。直アド交換が簡単なので、すぐに直接のヤリトに持ち込めます。

 人妻性体験

フリーメールでも登録できるから絶対安心。携帯番号・携帯アドレス・個人情報が一切不要で、安全・無料・気軽に利用できます。個人情報を登録しないので、これほど安全なサイトはありません。

 人妻不倫物語

入会費や年会費等をはじめ、メール送受信などサイト内コンテンツが全て無料で利用できる出会いサイトです。

 Hangry Wifes

やるきまんまんの奥様たちがたくさんいます。無料で登録に必要な情報もフリーメールアドレスのみなので、気軽に出会いを探せます。

不倫出会い系サイトでの出会い5つのテクニック

不倫願望は男性に多いものですが、もちろん女性にも不倫願望はあります。
女性はいくつになっても素敵な男性と恋をしてときめいていたい、と思っているものなのです。
そんな不倫をしたい女性は、やはり不倫をしたいと思っている男性を求めて、妻色に登録します。
しかし、妻色に登録しているのは女性より圧倒的に男性が多いのです。
多くの男性を退け、勝たないことにはひとりの女性とも出会うことはできません。
では、どうすれば不倫出会い系サイトで女性と出会うことができるのか? その5つのテクニックをご紹介します。

熟女を狙う

不倫出会い系サイトに登録している女性のほとんどはプロフィールに「私は年齢より若く見られます」と書いています。
実際、女性らしくあろうと若さを保つように努力している人は多いです。
ですから、熟女であっても敬遠せずにアプローチしてみましょう。
また、「私はぽっちゃりです」と書いてあっても案外、普通の体型だったりします。
プロフィールにあるスペックは無視して気が合いそうな女性にアタックすることが大切です。

タカピーな女はスルー

プロフィールでタカピーなことを書いている女性もいます。「美人だと言われる」とか「お金持ちとしか相手にしない」とか。
そんな女性は遠慮なくスルーしちゃいましょう。
相手にしても手間がかかるだけです。
10人の女性がいて、10人総てに心のこもったメールをするのは、時間かかかります。
そんな時は、タカピーな女性はスルーして、おとなしそうな女性に丁寧なメールを書くことに時間を書けたほうが徳です。

優しくアプローチ

メールの文章はとにかく優しく振舞いましょう。
女性の話を聞くようなスタンスです。
オレオレなメールは嫌われるのでNGです。
女性が興味を持っていることを聞き出し、その話題を持ち出して会話を弾ませましょう。
女性があるタレントが好きで、自分がそのタレントを知らなくとも、ネットで検索すれば何でもわかります。
「知らない」と言うより、「ああ、知ってる。○○だよね」という方がいいのは当たり前ですよね。

ちょっとHに刺激的に

不倫出会い系サイトに登録する女性は刺激を求めています。
優しいだけだとメルトモだと思われてしまいます。
出すメールにはちょっとHなコメントも入れることを忘れずに。
「○○さんの乳首を舐めてみたい」とか軽くジャブを入れて、反応があればしめたものです。
Hな話で盛り上げて、「会おうよ」と誘います。

会ったら速攻でH

会う約束ができたら、お茶して打ち解けられるように努力します。
そして、カフェを出たら、さりげなくホテルに誘いましょう。
大抵の女性はOKしてくれます。
逆に言えば女性はそうなることを期待しているのです。
何もナシで帰したのでは次はありません。
少し強引に、とはいえムリを通さず、ノリでホテルに連れ込みます。
女性は「ありえない」とか言いながら喜んでいたりします。
一度、関係すればセフレに堕ちます。